BLOG : 2018.10

2018.10.31

『 ESTESSiMOサロン会 』

こんにちは。表参道店の武口です。

毎年秋も深まるこの季節、恒例となる行事が今年も先日10/30に行われました。ESTTESiMO(エステシモ)のサロン会です。

PEEK-A-BOOでエステシモを取り扱うようになってから毎年行かせていただいております。

 

昨年は目黒雅叙園、今年は日本橋のコレド室町にあります「日本橋三井ホール」にて開催されました。

毎年このエステシモのサロン会のブログを書かせていただいております。

さて、今年のサロン会は昨年頭にリリースされたエステシモのセルサートシリーズがサロンスパにも完備され、軌道に乗りまた、数々の商品が新開発、リニューアルされ整った状態での(僕個人的な見解です)初のサロン会ということもあり、内容としてはかなり濃いものだったのではないかと思っております。

さらに今年は、私ごとではありますがPEEK-A-BOOで初のエステシモのシニアビューティストという称号をいただき、登壇してご紹介いただくというような出席でしたので、ちょっと特別感のある会でもありました。

 

今回のサロン会での主な要素として、「スパ」そして「心のケア」の大切さというものが僕個人として大きかったかなと思います。

エステシモのスパの理念の一つ、「ハートスパ」。要するに身体だけの問題ではなく気持ち、心というものが間接的に体に及ぼす効果やスパをしてもらうことによる体への良い影響を化学的に立証したことの発表というものが印象に残りました。

 

写真の下側はスパをすることによる体の変化を自分たちで感じることのできる実験の様子です。

そして今回の回のもう一つの大きな要素、アメリカにて先端脳科学者として医療に従事しております久賀谷 亮(くがや あきら)氏による講演がありました。

身体の働きへの指令、それを司っているのが脳です。その脳をいかに使うかで身体の状態もコントロールすることができる、というもとに創り上げられたメソッド、『マインドフルネス』の説明。何を以ってマインドフルネスなのか。ここではこれを説明する余裕はありませんので割愛させていただきますが、ごく簡単にいうと、日常の行動で何に意識を持っていくかで身体の状態をいい方向に持っていくことができる、といったものです。「病は気から」などという言葉がありますが、あながち間違いでもなさそうです。

 

 

さて、今回のエステシモサロン会のレポートはこのへんにさせていただきますが、僕がこの度感じたことは、『気持ちの大事さ』です。

現代人はストレスフルとよく言われていますが、それによる疾病も数多くあるのが現状だと思います。いかに「気持ち」を良い方向に持っていくかがひょっとしたらこの現代の最大の未病、なのではないかとも思ってしまったりもしました。

 

このブログを読んでくださっている方も、是非「気持ち」を前向きに、「心」から「身体」をケアしてみてはいかがでしょうか。

 

 

なお、PEEK-A-BOOでのESTESSiMOの取り扱い店舗は青山店表参道店原宿店銀座並木通り店銀座中央通り店の5店舗となります。

 

表参道店  武口 良樹

2018.10.12

『中央通り 薄井舞子デビューしました!』

 

皆様はじめまして!薄井舞子と申します!

この度、GINZA PEEK-A-BOO 中央通りでスタイリストとして10月よりデビューさせて頂きました!!

 

 

丁寧なカウンセリングと技術と持ち前の明るさで、

銀座の街にキレイなヘアスタイルをしている人が増えるように、

努めていきたいと思いますので、

これからどうぞ宜しくお願い致します!!