BLOG : 2019.03

2019.03.23

『PEEK-A-BOO 社内コンテスト 2019 SOIREE 』

今年のスワリーでは、コンテストの前にPEEK-A-BOOとして、

受け継ぐべきスピリッツについてプレゼンの時間がありました。

ブランドとして認知されるには何を大切にするのか、どう思われたいのか

どう突き進んでいくのかということは、とても大切なことだと思います。

マーケティングばかりに惑わされたり、うわべだけのアウトプットのテクニックに

頼らず、日々地に足をつけてお客様の声を聞いて誠実に向き合うこと。

自分たちの力量をわきまえて技の精進をすること。

失敗を恐れずに挑戦すること。

優しさを忘れず仲間を大事にすること。

自分達PEEK-A-BOOのあり方に

問いかける心に響くプレゼンでした。

そしてコンテストがスタートしました!!!

 

『IMAGES, IMPRESSIONS &DREAMES』

さぁー!!今年はどんどん挑戦するぞ!

青山店店長 佐藤 学

 

 

2019.03.23

『SHINBIYO』業界誌掲載

SHINBIYO4月号のTHE ORIGINAL DESING vol.13に

「福井達真の超ミニマム」という特集8ページに

作品を掲載させて頂きました。

 

かり上げと聞くと、少しハードな印象ですが、

そこを、上手く取り入れて、

主役にならないように、「準主役」的な感じて

全ての作品に取り入れています。

 

カラーもこだわってみたり

どうぞご覧ください。

アートディレクター 福井達真

 

2019.03.23

『PREPPY』業界誌掲載

PREPPY3月号に「シルエットが美しいヘア。」というテーマの中に

「耳まわり」というテーマを頂き、デザインを作りました。

2セクションのアンダーは刈上げでもみ上げだけ残した

デザインです。

 

 

 

 

 

アートディレクター 福井達真

2019.03.20

『PEEK-A-BOO SOIREE 2019』

PEEK-A-BOOでは、年に一度社内コンテスト&今年のスローガンを全スタッフに共有するイベントがあります。

今年のPEEK-A-BOOのスローガンは

IMAGES, IMPRESSIONS &DREAMES

想像すること。

感じること。

夢見ること。

社内コンテストは、ホイルワークとモデルでのリアリティブ作品。

リアリティブとは日常からかけ離れたクリエイティブでも今流行しているサロンスタイルでもない。

日常の中で成り立つクリエイティブがリアリティブ。

PEEK-A-BOOではお客様のパーソナルな美しさを引き出すため、日頃よりデザインや技術について

勉強しています。

2019.03.17

『表参道にてヘアショー』

3月12日 表参道『THE STRINGS』にて

中国からの美容師さん達に向けてヘアショーを行いました!

2019年度のPEEK-A-BOOの最新テクニックを中心にカット&スタイリング!

我々は常に基本を大切にし、更に新しいものにチャレンジし

そのテクニックをサロンに落とし込んで、スタッフみんなで新しいスタイルを

お客様に提案していこうと考えています!

新しいヘアデザインで、素敵な春をお過ごし下さい!

 

 

 

PEEK-A-BOO 原宿 アートディレクター伊東秀彦