BLOG : GINZA PEEK-A-BOO 並木通り

2019.04.12

『SALON COLLECTION Spring&Summer 2019』

 

 

” in the mood of INNOCENCE”

 

 

Team PEEK-A-BOOが今季春夏でオススメするスタイルです!

テーマは ”INNOCENCE

 

カラフルなカラーが取り入れられることが多い春夏ですが

あえての   ”真っ白”   でクリーンで純真なイメージにしています。

メイクでは一人一人の無邪気な表情を生かして

春夏らしいポジティブなカラーをチーク、リップカラーに取り入れています。

 

 

 

 

新元号も発表され、新しい時代へと進んでいきます。

ヘアスタイルも軽やかに!いつもの自分とは違った新しいスタイリングで。

メイクはリップカラーを春色に変えてみましょう!

ネイルはケアがしっかりされているピカピカの爪先にしませんか?

PEEK-A-BOOが提案する春夏スタイルで新生活をいきいきと過ごしましょう!!

 

↓↓↓    詳しくはこちらをご覧ください ↓↓↓

SALON COLLECTION

 

GINZA 並木通り店 茂田井あずさ

 

 

 

2018.11.18

『似合う髪型って何?』

 

皆さん、今の自分の髪型って似合っていますか?

自分をよく理解している人は、自身持って「似合ってる」と

言えると思いますが、

大半の方は、

「多分似合ってると思う」

「似合ってるかどうか正直わからない」

「思うような髪型にならない」

などの意見が多いのでは、ないでしょか?

業界誌「SHINBIYO」という雑誌で、

面白い企画がありましたので紹介します。

 

それは「5アプローチ」という企画で

一人のモデルさんに、5パターンの髪型を提案するというものを

並木通り店のアートディレクター福井達真が担当しました。
 

レングスチェンジや印象の違いなどでの変化をご覧下さい。

まず、こちらのスタイルです。

スリークな毛先とグラデーションカラーでクールな印象のスタイル。

次がこちら。

左上は、BOBにニュアンスカールを付けた綺麗なお姉さん的な印象のスタイル。

右上は、グラデーションボブに、パーマをかけたアクティブな印象のスタイル。

左下は、モードテイストな黒髮のショートボブ。

右下は、2セクションの刈り上げスタイルです。

すべて同じモデルさんです。

皆さんは、どの女性像がお好きですか?

どれも似合っていると思います。

これを見て感じるのは、似合うスタイルは一つでは無いと言う事ですね。

なので、いろんなスタイルにチャレンジしてみましょう。

2018.11.16

『業界誌SNIP STYLEにトーク&作品掲載』

業界誌のSNIP STYLE 11月号と12月号に渡り

並木通り店のアートディレクターの福井達真が

連載掲載されています。

 

小松敦氏  (HEAVENS) と 西田斉氏(BOND St.)がホスト役で

今回は、福井達真がゲストです。

トークテーマは、

「今美容師に求められる技量とは?」

若手美容師に対してのアドバイスや

peek-a-booの教育論や

サロンワークとクリエイティブの考え方などを

3人で熱くトークしております。

それと、リアリティブをテーマに作品を創っています。

 

 

11月号がこちら。

 

テーマは「fog-朝霧」

目の前が霧がかって前が見えなくても、瞳の奥は、未来を見据えている。

そんなイメージを形にした作品です。

 

 

12月号の作品がこちら。

 

テーマは、「breeze」

疾風を感じる髪の動きをレイヤーで表現。

最近は、レイヤーも身近になりましたね。

コンテストに行っても、レイヤーが主流になってます。

お客様も少し変化を欲しい人が多くなりましたね。

ぜひ、担当スタイリストに相談してみてはどうでしょうか?

秋は髪形を変えるには良い季節ですよ。

 

並木通り店 福井達真

2018.02.17

『林さん、阿部専務の還暦パーティー』

今年還暦を迎えるお二人のお祝いパーティーがアニヴェルセルで行われました。

トップスタイリスト以上のスタッフも駆けつけ、懐かしい話やら

美容に対しての熱いトークで盛り上がりました。

美容師としてずっとサロンでハサミを握って、たくさんのお客様に支持されて、

それでいて健康でプライベートも充実している。

そんな還暦を迎えるスタッフが、仕事をし続けられる環境があるのがPEEK-A-BOO。

素敵な産地です。

林さん、阿部専務、還暦おめでとうございます。

一生青春。生涯美容師

アートディレクター  福井達真

2018.02.16

『 PEEK-A-BOO SOIREE 2018 』

毎年行われている恒例行事のスワリー(技術の発表会)。

2018年のテーマ『AIM HIGH(志高く!)』を川島先生から告げられスタート。

今年はディレクター、トップスタイリストによる「デモンストレーション」。

各店の代表10人が、それぞれにシンプルでヘルシーな髪型をリアリティブに表現。

PEEK-A-BOOの一年目は、

コームの使い方、ハサミさばき、姿勢などの要素が全部入ってる「ヘッドシェープ」を40分で。

スタイリストランクは「テーマカット」。

テーマは当日に発表され、それぞれオリジナルな表現でカット。

日頃の実力の見せどころ。

アートディレクターたちの審査も真剣です。

ジュニアスタイリスト以上全員で「フォトコンテスト」も。

リアルなスタイルに、自分印のクリエイティブをミックスさせた一枚を。

それぞれの個性が光った作品が117枚壁一面を飾りました。

今年もPEEK-A-BOO全員『AIM HIGH』で盛り上げていきます!!

アートディレクター 福井達真