PEEK-A-BOO

Fumio Kawashima

早くも北海道では初雪。

考える秋。

人間力を高める11月。

“啐啄同時”

雛が卵からかえる時に、内側から雛が、外側から親鳥が、卵をつつき卵の殻を破り、雛が無事に外界へ飛び出す様にたとえ、師弟の二人三脚の絶妙な出逢いの好機を唱えた言葉です。

機が熟する時こそまさにその時。

この絶妙なタイミングの11月。

PEEK-A-BOOの誕生月でもあります。

 

東京もそろそろ冬支度。

今年の秋は、何を着ておしゃれを楽しもうかなぁ。

風邪をひかない様にしっかり体調管理をしましょう!

川島文夫

枯葉よ、枯葉よ〜と口ずさみながら表参道を歩いています。

日が短くなり、秋の夜長を楽しむ時期になりました。

うちのバルコニーの木も早々に紅葉を向かえ冬支度!

先日、死ぬ前に飲んでおきたい102のウィスキーのうちの1本を飲み、心がジーンとし、今まで眠っていたロマンチズムが戻ってきました。

そういう切ない気持ちが秋には生まれます。

秋の新色ヘアカラー、秋のロングヘアー、秋のファッション、ミュージックが心地良く感じられます。

10月はどっぷり秋に浸かります。

皆さんも心地良い秋を楽しみましょう。

川島 文夫

皆さん、夏休みは満喫しましたか?

あっという間に蝉の声が聴こえなくなり、代わりに鈴虫の声が聴こえます。

豪雨、土砂災害、異常気象。

tragicなニュースが多くありました。

この様な気候がスタンダードになるのでしょうか。

色々なことが変化しているこの頃。

 

チャレンジ精神を忘れず“創意工夫”をモットーに、秋冬に向けての新しいデザインが仕上がりました。

秋にぴったりフィットするカラーリングと、柔らかいウェーブスタイルを制作しました。

PEEK-A-BOO全店でお待ちしております。

 

2015年に向けて、【PEEK-A-BOO アカデミー公式テキストブック】出来上がりました。ぜひご覧ください!

 

P.S 早く、柿、栗、秋刀魚、松茸・・・皆と一緒に食べたいなぁ。

川島 文夫

8月になって原宿でも蝉の声が響く様になりました。

7、8月と仕事で、北海道、東北などに行くことが多いので

暑さを凌ぎながら仕事をします。

今年も夏休みは取らずKeep Running towards the Future。

でも通い慣れたジムで泳いだり、シェイプアップをして体調管理はバッチリです。

 

納豆、オクラ、山芋を混ぜてご飯とミックスすると粘りがでます。

皆さんも、このネバリで今年の夏を乗り越えましょう!

最後に今年の僕のキーワード・・・

“カゲレン”!

川島文夫

日本中、今年は雨が多い7月。

夏も短いらしいですね。

 

ところでワールドカップ、ベスト4も出揃いました。

毎日、寝不足の日が続いています。

あまりサッカーは詳しくはないけど、各国代表の選手達の力強さをTVで観戦していると、楽しさに惹き込まれていきます。

見ていると時間を忘れてしまいますね。

皆さんは、どこのチームにオッズを入れましたか?

サッカーを通して、その国民性が分かれる様な気がすると同時に、自分達の仕事もサッカーと同じ様にチームワークが大切ということ。

攻める時は攻める。守る時は守る。

一瞬の隙に点を取られる。

どんな時も手を抜かず、仕事をやり遂げる事を痛感しました。

4年後のワールドカップの日本選手にエールを送り・・・

ご苦労様でした。

川島文夫

Top of Page