menu

blog

There never was a door that couldn’t be opened.

2020.02.01

あっという間に1月も終わり、少しずつ仕事モードに戻ってきました。
今年はループイヤー。

櫓櫂の立たぬ海もなし
櫓や櫂が使えない海はないから、どんなに広い海でも漕いで渡ることができる。どんなに難しいことでも、努力すれば何とかなるものだ。

There never was a door that couldn’t be opened.
開くことのできない戸はない。