BLOG : PEEK-A-BOO 原宿

2018.05.02

『HAIR MODE 6月号発売!!』

5月1日発売しました!!!

美容業界誌『HAIR MODE』6月号にPEEK-A-BOOから2名、原宿店の飯田健太郎、新宿店の栗原貴史による堂々8ページを掲載!!!

今回のテーマは【スタンダードの現在地】

我々PEEK-A-BOOのスタンダードも時代の流れにより変化していく中で、今後のPEEK-A-BOOを担っていく2人が手がける今作品は見所満載!!

2人のインタビューや飯田によるカットテクニックの解説ページあり。

 

今回は青山、表参道付近でのロケ。天気もよく撮影日和!

皆で協力し、ナイスチームプレイでとてもよい写真が撮れました!(※写真はモザイクかけてます。ご了承ください。)

 

まだPEEK-A-BOOに来店されたことのない方、ぜひPEEK-A-BOOのニュースタンダードのカットテクニックを体感しにきて下さい。

 

原宿店 上野

2018.04.14

『カラーを綺麗に維持するシャンプー&トリートメント』

スタイルチェンジの多い春はカラーリングを明るくしたり、ハイライトやデザインカラーのオーダーが多くなります。

しかし、せっかく綺麗に透明感のあるカラーをしても、すぐに色落ちしてしまったり、黄ばみが出てきてしまったりと悩みもあります。

そこで対策としてホームケアのカラーシャンプー、トリートメントをして維持するのをオススメします。

オススメはエヌドットのカラーシャンプー&トリートメント

ハイトーン、アッシュ系、ピンク系と3種類あり、それぞれの髪色に合わせてチョイス出来るので、カラーをされている方皆さんに合わせる事ができます。

〈合わせ方の例〉

ハイトーンの透明感を保つにはPURPLE

 

アッシュ・青系カラーの褪色を防ぐにはSILVER

 

 

さらに褪色予防だけではなく、シアバターやブロッコリーオイルなど、髪にツヤや潤いを与える成分がたっぷり入っているので、手触りも凄く良いのが特徴です。

ぜひ、こういったホームケアを活用して新しいカラーリングにチャレンジしてみてください。

N.カラーシャンプー 320mL 2,400円+税

N.カラートリートメント 300g 2,400円+税

 

N.COLOR SHAMPOO & TREATMENT

 

PEEK-A-BOO 原宿

 

ピンク・赤系カラーを一層みずみずしくするにはPINK

2018.04.01

『原宿店 人気商品 TOP3』

健康で綺麗な髪や、ヘアカラーの色味を持続するにはホームケアがとても大切です。

今回は原宿店の人気商品”TOP3”をご紹介します。

第1位!!

『N. カラーシャンプー』 

ハイトーンカラーの黄色味を抑え。

ヘアカラーをより長く楽しむためのシャンプーです。

ハイトーンのヘアカラーはもちろんですが、「白髪の黄色味もやわらかく仕上がる!」

と、年齢問わず大人気です。

320ml:2,400円+税 40ml:600円+税

第2位!!

『セルサート ミラインウォーター』

ミストタイプの保湿液。

うねりやクセのある髪を、素直でまとまりのある髪に整えます。

イランイランにシベリアモミなどのウッディーな香りも好評です。

シャンプーやトリートメントは「iFデザインアワード2018」を受賞するなど、見た目もスタイリッシュな商品です。

これからの季節は湿度で髪がうねりやすくなるので、オススメです!

150mL 2,200円(税抜)

第3位!

『オイオイル』

軽さが続く、絶妙なバランスのヘアオイル。

ボリューム感を損なうことなく、軽い質感と艶を与えるヘアオイル。

指どおりをなめらかにし、ドライヤーの熱による乾燥から髪を守ります。

熱帯に生息するベニノキという植物の種から採れる”ルクオイル”の香りも好評です。

「オイル自体はねっとりしてて髪なじみがいいのに、軽い質感に仕上がる」と、原宿店のロングセラー商品の一つです。

135mL ¥5,076(税込) 50mL ¥2,808(税込)

 

PEEK-A-BOO 原宿

2018.03.27

『原宿駅にPEEK-A-BOOのショートスタイルが!』

JR原宿駅のホームに3ヶ月間限定でPEEK-A-BOOコレクションの広告が6箇所に貼られています!

PEEK-A-BOOらしい、ちょっとエッジの効いた春夏のショートスタイルが展示されているので、JR原宿駅をご利用の際は是非見てみてください!

 

PEEK-A-BOO 原宿

2018.03.04

『HAIR × MUSIC』

2020年、東京オリンピック開幕に向けて進化しつづける渋谷区神宮前。
ヘアーをはじめファッションシーンが刻々と変わりゆくなか、日本を代表するトレンド発信地で今しかできないカッコよくてグローバルなイベントをやりたい。
そして、ヘアーを通して新しいカルチャーを発信し、いろんなジャンルの人たちが交流できる場所をつくりたい。
そんなぼんやりした話からはじまりました。

そんな話に賛同し、力を貸してくれたのが 東京のダンスミュージック・シーンを知り尽くしたメンバーが集う”TOKYO PARTY CLUB”と去年、オープンしたソーシャライジングを掲げアクションする今もっとも注目されているホテルのひとつ”TRUNK(HOTEL)”

原宿と渋谷の間に出来たTRUNK(HOTEL)、その1階に位置するTRUNK(BAR)がメインフロアに。

バーラウンジを使ってのパフォーマンスで制限があるなか、ヘアと音楽を融合した見る人がハッとしてドキドキするようなオシャレなイベント…何が出来るかをみんなで何度も話しプランを出し合いました。

そしてみんなが出した答えが「フロアのステージ上でDJをカット&スタイルチェンジそして、スタイルチェンジしたDJがそのままプレイして音楽でフロアを席捲する」という今までに類を見ないパフォーマンス。

そこに並行して行うのは”今”をヘア・メイク・ファッションの3つの視点で感じてもらうスタイリングステージ。

この2つをメインコンテンツに様々な人たちの力を借りて準備を進めました。

衣装はNYのStreetで培ったエッジの効いたファッションブラント「MYOB」
メイクは全国をセミナーや撮影で飛び回るメイクアップ集団「Be Staff」
ヘアはもちろん「PEEK-A-BOO 原宿」

オープニングDJはMADEMOISELLE YULIAに始まり、DJ IRUKA、ShioriyBradshawと続き、最後はDJ KYOKO

当日はたくさんのお客様にご来場頂き終始笑顔の絶えない素敵な空間になりました、当日まで目の前のことにいっぱいいっぱいで、忘れかけていたコンセプト。
”ヘアーを通して新しいカルチャーの発信し、交流できる場所をつくりたい”
終わってみれば、そのイメージに近づくための最初の一歩を踏み出すことができきたんじゃないかと思います。

色んな人を巻き込んでできた最高のイベント、ご来場いただいたみなさん本当にありがとうございました。

PEEK-A-BOO 原宿