menu

【2020年秋冬】きっと見つかる!新しい黒髪ショートヘア

最近、街中でショートヘアの人をよく見かけるようになりました。

以前と比べると、とても多様性のある髪型が増えてきたと思います。

その中でもよく見かけるショートヘアで多いのが黒髪のショートヘアです。

ショートヘアで黒髪と言えば…

・自分がしたらダサくなってしまわないか。

・昔っぽいイメージ。

・ショートヘアは私にはハードルが高いかも。

などなど思う方も多いと思います。

でも実はショートヘアはとてもカットのバリエーションが多いんです!

PEEK-A-BOOでは人それぞれの骨格や髪質、生えグセなどを見ながらカットしています。

なのでお客様ひとりひとりのオリジナルのヘアスタイルになるんです!

黒髪も実は最近人気の髪色なんです!

「ハンサムショート」という言葉をちらっと見聞きしたことがある方もいると思います。

ショートヘアと黒髪を合わせることで、モードにも大人カジュアルにもつくる事ができ、アレンジのバリエーションが少ないと感じやすいショートヘアでも雰囲気をガラッと変える事ができるなんて楽しいですよね!

マニッシュなショートヘア、ふんわりとやわらかみのあるショートヘア、キリッとしたイメージのショートヘアなど、ひとえに黒髪のショートヘアと言っても上げていけばたくさんあります。

使うスタイリング剤を変えたりすることで同じ黒髪のショートヘアでも違う雰囲気を出すことが出来るんです。

そして先程もお伝えしましたが黒髪はなお、スタイリングを変えることで髪型だけでなく、その人の雰囲気も変化させます。

仕事の日や、休みの日などシーンに合わせて雰囲気を変えてみるのも良いかもしれません。

また、全体が短い分前髪の長さで印象も大きく変わります。

ショートヘアはこれからの寒い季節に襟の高い服を着ても小顔効果抜群です!

秋冬のファッションともとても相性の良い黒髪のショートヘア、ぜひチャレンジしてみて下さい。 

いろいろと紹介していきますので、あなたにとって新しい黒髪のショートヘアを一緒に見つけていきましょう!

黒髪ショートヘア×長めの前髪

センターパートの黒髪ショートヘア

PEEK-A-BOO 高橋学

長めの前髪で真ん中の分け目。 

挑戦しづらいようで、自然に乾かしていくと自分でもつくりやすいスタイルです。

黒髪ならではの髪型を活かすには、少しだけ毛先をストレートアイロンでカールをつけると、スタイリング剤をつけた時に毛先に動きが出ます。

不揃いな毛先にすることでカジュアルな雰囲気にすることもできます!

ヘアオイルにワックスを少し混ぜて使うと濡れた感じが演出できるのでオススメです。 

PEEK-A-BOO 阿藤俊也

ストレートアイロンがうまく使える方はウェーブや外ハネを組み合わせてみましょう!

ミニマムな黒髪のショートヘアですが、動きのあるスタイルになるのでちょっとしたお出かけなど、いつもと違う感じを演出できます。

友達と一緒にいても他の人とはかぶらない、個性を発揮できると思います!

サイドパートの黒髪ショートヘア

PEEK-A-BOO 後藤詩織

サイドパートにすると大人っぽい雰囲気を演出できます。

片方を耳にかけることで事で、小顔効果も狙えますね!

黒髪で横分けにしているので、仕事などでここぞと気合いを入れたい日はキリッとした印象になるのでオススメです。

黒髪ショートヘア×短めの前髪

眉より上の長さ

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

横顔がとてもキレイですね。

ショートヘアだからこそ、横顔をとてもキレイに見せることができます。

襟足のスッキリさと短めの前髪でよりミニマムな印象に。  

軽めのワックスでふんわり軽やかな仕上げに。

眉にかかる長さ

PEEK-A-BOO 川崎勇汰

襟足はコンパクトですが、ポイントを前髪にもってきているのでとても黒髪の印象が映えます。

眉にかかる前髪の長さなので目力が際立ちますね!

少し固めのスタイリング剤で毛先に束感をだしています。

正面から見た時に少し外ハネが見えるようにスタイリング剤をつけるととてもおしゃれ感が増しますね。

ショートヘア×黒髪×パーマ

ショートヘアにすると毎日のセットが大変だと心配している方!

パーマをぜひおすすめします!

カラーをしていない黒髪だからこそ、ウェーブが活きてきます。

くせ毛の方も、くせを活かしてセットするといい感じになると思います。

ヘアオイルを使って仕上げると今っぽい仕上がりになります。

パーマのいいところの一つに無造作でもセットとして決まりやすいということがあります。

カールとハネ具合がいい感じにミックスされていると手のこんだセットのように見えます。

ご自身でセットする際に、外ハネをうまくできるか自信がない…という方もいるかもしれませんが、セット剤をもみこむとそれだけでカールがミックスされていい感じのセットができたりします。

パーマをかけるときにスタイリストに日々のご自身のセット方法などをしっかり伝えましょう!

セット力がほしい方は、ヘアオイルにワックスを混ぜて使ったり、クリームタイプの柔らかいセット剤を使うと濡れた感じも維持できながらセット力もある仕上がりになります。

ショートヘア×黒髪×ストレート

直毛の方やストレートに仕上げたい方、カットを存分に活かしたショートヘアはいかがでしょうか。

カットの形がきれいに出るので、セット力のいらないヘアオイルを使ってウェットな仕上がりにしてみましょう。

モードな雰囲気を演出できます。

黒髪ショートヘアのヘアアレンジ

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

少し番外編ですが、結婚式の二次会などで前髪を上げていくのもいいですね!

黒髪のショートヘアで前髪を上げているととてもかっこいい仕上がりになります!

赤いリップもとても映えて素敵です。

特別な時のアレンジとして、いつもはなかなか出来ないショートヘアのアレンジに挑戦するのも良いですね。

まとめ

あなたが気に入る新しい黒髪のショートヘアは発見できましたか?

黒髪でショートヘアというと同じような髪型を思い浮かべる方が多いと思いますが、たくさんの種類がありましたね!

前髪の長さでもだいぶ印象が変わります。

また、髪色とメイクのバランスは意外と重要ですよね。

黒髪でショートヘアだとメイクも映えるのでいろいろ楽しむ事ができます。

リップだけポイントにはっきりとした色味を使ったり、アイメイクの印象を強くしたり。

また、とてもナチュラルなメイクにしても黒髪は肌の色をきれいにみせてくれるので優しい印象になります。

髪色にメイクが左右されないので、とてもおすすめです!

黒髪のショートヘアをいくつかご紹介しましたが、スタイリングの仕方を変えたり、メイクを変えたり、可能性は無限にありますね!

その日の気分でいろいろチャレンジできると思います。

今まではとまどってなかなか踏み出せなかった方も、ぜひこの機会に黒髪のショートヘアにチャレンジしてみて下さい!

 ショートヘア全般を詳しく知りたい方はこちらに記事も是非ご覧ください↓↓↓