menu

【2020年秋】自分に似合うボブが見つかる!長さ・デザイン別ボブスタイル30選

日々の流行りは変わってもやっぱり安定の人気を誇るボブスタイル。

どういった人にはどういったボブが似合うのか、またそのスタイリング方法まで、誰もが似合わせられる『ボブ』について徹底的に解説していきます!

そもそも『ボブ』と聞くと皆さんどういった印象を受けるでしょうか?

PEEK-A-BOO 高橋 学

「髪の毛の切り口が揃っている。」

「肩より上。」

といった髪の毛の長さからくるイメージだったり、

「ツヤがある」

「面が綺麗」

などの質感からくるイメージであったり。。。

万能系髪型のボブは、オールシーズン通して人気の高い髪型です。

今期の2020年の秋シーズンはミニマムでナチュラルな質感のボブが人気の予感です。

また、表面や顔周りに軽くレイヤーを入れて軽やかな雰囲気に仕上げていくスタイルは今シーズンも依然人気ですね。

パーマで動かしていくヘアスタイルも可愛いです。

質感はウェットな感じも多いですが、少しずつ自然なツヤ感にシフトしてきていると思います。

最近も芸能人やモデルさんでボブにする人が増えてきて、改めてボブというヘアスタイルが注目され話題になっています。

今回の記事は読んでくださった方に、どういったボブが似合うのか、どうやったらそういったボブになれるのかを見つけてもらうために、顔型に合わせた似合うボブやそのオーダーの仕方、スタイリングの仕方、使うべきセット剤などを紹介していきます!

ボブにする際の一つの参考にしてもらえれればと思います。

少し長い記事になりますがお付き合いください!

目次

PEEK-A-BOOにはボブのお客様がとっても多いです。その理由は?

ボブにしたいけど以前した時にオカッパみたいになっちゃった、、、」

「扱いやすいボブにしたいけどカットがうまい美容室ないかな。。」

ボブが綺麗にきまらないと気持ちも下がってきますよね。

そんな方はぜひ一度PEEK-A-BOOにカットしに来てみませんか?

PEEK-A-BOOのカットのルーツは今から約50年以上前のロンドンにあります。

ヘアカットをつくったと言われるヴィダルサスーン氏と共に働き、その後日本に帰ってきてPEEK-A-BOOを表参道にオープンしたのが今から42年前。

その42年間、どうやったら日本人の髪質や骨格に似合わせられるのかということを常に考えながらカット技術を磨いてきました。

なのでボブひとつとっても、

『お客様の場合は髪質が〇〇だからこのレングスが似合います!』

『〇〇さんは普段自分ではザッと乾かすだけだからあまりセニングし過ぎずカットでしっかり形をつくりましょう!』

など、お客様自身の特徴やライフスタイルに合わせた提案をしてそれをカタチにしていくことが出来るので、皆さん安心してボブをオーダーしてくださいます。

その他にも、

・自身でのスタイリングがらく

・自宅での再現性が高い

・持ちがいい

・おさまりがいい

・形が綺麗

などの特徴があります。

家でのスタイリングが楽で再現性が高いのは嬉しいですよね。

どうしようか迷っていたら是非一度ご来店ください!

お電話でのご予約はこちらへお願いします。

☎︎ 03−3562−8860

[GINZA PEEK-A-BOO 中央通り]

〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6−16 ゼニア銀座ビル10F

《カット料金》

Lady’s ¥6,500〜

Men’s ¥6,000〜

※学割:スタイリストランクのみ合計金額の10%OFF。(トリートメントは除く)

そもそもボブっていう髪型とはなに?

襟足の髪の毛と頭頂部の髪の毛を自然と下ろしたときに長さが揃っている。

そういった髪型を総称してボブと呼ぶことが多いです。

PEEK-A-BOO STYLE BOOK

このように『ボブ』といっても様々ですね。

PEEK-A-BOO 高橋 学

以前は肩より上の長さで全ての髪の長さが一直線に揃ったオカッパのような髪型をボブと呼んでいましたが、

最近では外ハネにするスタイルが流行っていたり、ロング×ボブの『ロブ』といった造語も出てくるくらい長さに対しての境界線が曖昧になってきたり、

多少段が入っているけれど髪型のアウトラインの切り口がまっすぐ揃っていればボブ。

というように広く『ボブ』という言葉が使われるようになりました。

ボブの似合う世代は?

10代未満のキッズ〜お洒落に興味を持ち始める10代
働き始めて、人からどう見られたいかを意識する20代
働き盛りや子育てはじめの30代
仕事に脂がのってきたり、子供の学校イベントの多い40代
髪質の変化や白髪の気になる50代〜

この幅広い世代の中でどの層にも似合い、支持されている。それがボブという髪型です。

ではいざ「ボブにしたい!」思った時にカウンセリングの際に美容師さんになんて伝えればいいのでしょう?

なりたいボブへの近道はカウンセリングから!

一言でボブといっても色々なスタイルがあり、自分に似合うボブもまた十人十色です。

そのためにはカウンセリングで美容師さんとしっかりとイメージを共有することが大切です!

まずはなりたいボブのイメージを美容師さんに伝えてみましょう。

①なりたいイメージの写真を持っていく

なりたいボブの方向性がある程度決まっている人はこれが一番確実です。

話の中で伝わったかな?と思っても意外と伝わりきってないことは多いです。百聞は一見に如かず、写真を見せてイメージを共有しましょう!

それを踏まえた上でその人に似合った長さやデザインを提案してくれるはずです。

②自分のコンプレックスを共有しましょう!

多くの人が自身の髪の毛に悩みを抱えています。

毛量が多くて膨らんでしまう。。
くせ毛でまとまらない。。
ボブにするとちびまる子ちゃんみたいになっちゃう。。

そういった悩みを美容師さん自身も抱えている人が多いのでみんな親身になって聞いてくれると思います。

そうすると「その場合こうしましょうか!」「もしくはこうしていくのはいかがでしょう⁉︎」といった感じで一歩先の提案をしてもらえるのではないでしょうか。

③自身のライフスタイルを伝えてみましょう!

いざボブに切ってもらって美容室では「うん、いい感じ!」と思っても、実際に毎日スタイリングするのは自分自身です。

毎朝ヘアアイロンを使ってスタイリングする人もいれば、朝は時間がないから軽く濡らしてブラシを通すだけという人もいると思います。

そういったライフスタイルを共有しておくと同じ雰囲気のボブにしても、

「このお客様はヘアアイロンで毛先を巻く習慣があるから、巻いて短く見えるのを見越して少し長めをご提案しようかな」とか、

「この方は朝は時間が無いっておっしゃってたから少し短めのボブをご提案するか、毛先にパーマをかけてハンドブローで形になる様なスタイルをご提案しようかな。。」

といった様により一人一人にマッチしたオーダーメイドのボブをご提案できると思います!

では先ずはボブを長さ別でどういう人にオススメで似合うのかを見ていきましょう!

レングス別《ショートボブ〜ミディアムボブ》

ほほ骨ラインのボックスボブ

PEEK-A-BOO 岩瀬大祐

おそらくボブという髪型の中で最も短いのではないかというヘアスタイルです。

通称『ボックスボブ』ともいいます。

この長さにするのは勇気がいると思いますが、小顔効果も高く、何よりスタイリングが楽です。

特に『小顔×ボブ』に関する情報は下記記事に詳しく書いていますので読んでみて下さい!

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

襟足は甘めに刈り上げたほうがスッキリとしたミニマムなスタイルになります。

いらないところを削ぎ落としたヘアスタイルですね。

顔の横に重さがくるので面長な人にもオススメの髪型です。

あご上ラインのボブ

PEEK-A-BOO 高橋 学

あごのラインよりも少し上の長さのボブで、ショートボブと呼ばれることもあります。

顔まわりにほんのりとレイヤーを入れてあるので、正面から見たときに自然とあごのラインに沿って髪の毛が重なってきます。

こちらのスタイルも小顔効果は抜群ですし、エラの張っている人はそれを隠す効果もあるのでオススメです。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

このくらいの長さでしたら襟足は刈り上げないギリギリのラインだと思います。

コンパクトで耳にかけてもスッキリと仕上がるので、仕事をしている女性にもぜひ試してほしい髪型です。

また、40代になって髪質に変化を感じてきた人にもオススメのヘアスタイルです。

そういった大人のヘアスタイルについてはこちらの記事↓も是非参考にしてください!

あごラインのボブ

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

このスタイル辺りから、正面から見ても「あっボブだな」といった印象を与えてくれる長さかと思います。

耳にかけてよし、前髪があっても無くてもよし、センターパートでもサイドパートでもよし、とオールマイティなヘアスタイルです。

首を長く見せたい人にもオススメです。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

肩に付く長さのボブ

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

肩につくかつかないかの長さのスタイルです。

段が入っていないので重めではありますが、肩に当たることもなく、かといって髪の毛の長さもあるのである意味最も動きの出やすい長さかもしれません。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

揺れる毛先がとっても魅力的で、その髪の毛が丸顔、面長、エラ張りさん等の顔の形もカバーしてくれるある意味最強のボブです。

唯一の欠点は少し伸びると肩に当たって毛先がはねるということくらいでしょいうか。

そうなったらいっそ外ハネスタイリングにしてしまいましょう。

肩下のボブ

PEEK-A-BOO 岩崎桃子

肩につく長さのボブです。

このくらいになってくるとストレートにしていると毛先がハネます。

ですが以前の記事でも書いたように最近は外ハネ仕上げが重たくみえるボブをとっても軽く見せてくれて、

なおかつ動きも出てオシャレな感じを演出してくれます。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

無理に内巻きにせずに自然と外にハネるのを活かしてスタイリングすることによって、伸ばしかけで毛先がハネるのが困っているという人も少し気持ちが楽になるのではないでしょうか。

写真のようにパーマをかけてしまうのもオススメです。

伸ばしかけの人はこの記事も参考にしてみてください↓

ミディアムボブ(ロブ)

PEEK-A-BOO STYLE BOOK

鎖骨くらいの長さのボブです。

これがボブ?と思う人もいるでしょうが、重めの髪型で毛先が揃っていると『ボブ』という定義のくくりに入ってくるのが近年の風潮です。

ロングとボブの中間ということで『ロブ』という造語で呼ばれることもあります。

PEEK-A-BOO STYLE BOOK

このくらいの長さは、長すぎないから手入れも楽だし結べるからアレンジもしやすいということで人気があります。

伸ばしかけでもちょうどいいし、ロングヘアーからのスタイルチェンジにももってこいの髪型です。

髪の毛全体に長さが出てくるので、前髪をつくってもバランスが取りやすくオススメです。

パーマでもストレートでも両方似合うもう一つのオールマイティなボブではないでしょうか。

次に前髪の有無で見ていきましょう。前髪はそのヘアスタイルの印象に大きく影響します。

前髪ありのボブと前髪なしのボブ

前髪があるスタイル

PEEK-A-BOO 竹本桂史

前髪ぱっつんのボブスタイルです。

一時期の広瀬すずさんの様なとってもキュートなヘアスタイルです。

皆さんご存知の通り前髪の有る無しでその人の印象が大きく変わります。

前髪をつくると比較的可愛らしい印象になるのも特徴です。

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

そして前髪の長さが眉上なのか眉下なのかでも印象は変わり、

眉上であれば眉毛や額が強調され、眉下であれば瞳が強調されます。

PEEK-A-BOO 岩崎桃子

個性を際立たせてくれるのもこの前髪なので、チャンスがあったら是非色々とお試し下さい。

また、ボブの前髪についてはこちらの記事も合わせてご覧ください↓!

前髪なしのクールボブ

PEEK-A-BOO 伊藤雨潔

前髪が長くサイドの長さと同じくらいのワンレングスボブです。

モデルさんの雰囲気もあるのでしょうがとてもクールで大人っぽい印象を与えてくれます。

前髪なしのボブについてはこちらの記事も参考にしてみてください!

内巻きボブと外ハネボブ

内巻き仕上げのスタイル

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

毛先を内側に巻いたボブです。クラシックで落ち着いた印象を与えてくれます。

フェミニンな格好にもとても似合います。

何だかんだボブはやっぱり内巻きが落ち着くという方もとても多いですね。まさに王道の髪型です。

外ハネ仕上げのスタイル

PEEK-A-BOO STYLE BOOK

毛先を外側にハネさせたボブです。

同じモデルさんなのですが内側に巻くのとは打って変わって軽やかでアクティブな印象になります。

カジュアルな格好にも合わせやすいので意外と使い勝手が良く、近年とても人気のある髪型です。

次はボブのラインについて見ていきましょう。 シルエットが変わるので前髪の次に大きく印象が変わります!

前下がりと前上がり、そしてワンレングス

顔周りスッキリ、前上がりボブ

PEEK-A-BOO 伊藤雨潔

襟足の髪の毛よりもサイドの毛の方が短くなっている前上がりラインのボブです。

顔まわりが少し短くなる分すっきりとした印象になります。

リップラインにかかってくるサイドの髪の毛がとってもセクシーな雰囲気を演出してくれます。片側のみを耳にかけてスタイリングするのも良いですね。

PEEK-A-BOO 寒河江俊平


顔まわりをスッキリさせたい人やボブなんだけど重たく見せたくないという人、またはアゴ先がシャープで気になる人にもオススメです。

この前上がりのボブの最終形がマッシュルームカットと呼ばれるものになってきます。

クールでシャープな前下がりのボブ

PEEK-A-BOO 入江達也

襟足の髪の毛よりもサイドの毛の方が長くなっている前下がりラインのボブです。

どのボブよりもシャープでクールな印象を与えてくれます。

ボブにしたんだけど裾が跳ねるのが嫌だ、でも短かくして顔まわりの髪の毛がなくなるのは寂しいという人はこの前下がりボブをオススメします!

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

また首に沿ってカットしていくことで首を細く、そして長く見せてくれます。

サイドは長さがあり顔を包み込んでくれるので、顔まわりの髪の毛を短くしたくないという人や、エラが張ってる人などにもオススメのボブです。

クラッシックなワンレングス

PEEK-A-BOO 箱崎貴彦

ワンレングスの名の通り、バックとサイドが同じ長さの平行ラインのボブです。

ボブと言えばコレ、というくらい定番かつ安定のボブですね。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

ナチュラルにボブを楽しみたい人にはもってこいの髪型です。

さてここからはパーマやストレート等の質感別で見ていきましょう。質感を変えるということは洋服でいうと素材を変えると言うこと。季節や気分によって色々なボブバリエーションを楽しみましょう!

パーマスタイルのボブ

ボブに合うパーマは様々ありますが、今回はその中から抜粋した6スタイルをご紹介。

前髪なしのボブ×パーマ

ワンカールのソフトパーマでナチュラルな動きをプラス。

PEEK-A-BOO 須賀真之介

動きが欲しいボブスタイルに毛先のみのパーマをかけてふんわりと軽やかに。

直毛の人やペタンとしやすい人にオススメです!

ワンレングスベース×波ウェーブでクラシカルに。

PEEK-A-BOO 森嶋謙介

平面的なウェーブがボブ特有の重さも残しつつ、でも重さを感じさせない自然な動きのある髪型です。

前髪ありのボブ×パーマ

ショートボブにしっかりパーマでこなれ感を。

PEEK-A-BOO 阿藤俊也

シンプルなショートボブに飽きたら強めのリッジのパーマでスタイリッシュな雰囲気に。

前下がりボブベース×エアリーパーマで軽やかな質感に。

PEEK-A-BOO 寺岡幸紘

しっかりと質感調整をしてから緩やかなパーマをかけていくことで、風になびくような華やかなスタイルに。

肩ラインのボブ×外ハネMIXパーマで柔らかさと透明感を。

PEEK-A-BOO 日平駿

外ハネカールとウェーブのMIXで柔らかさと透明感をプラス。

優しい雰囲気を演出してくれます。

長めのボブには外ハネ&顔まわりのニュアンスパーマで計算されたルーズ感を。

PEEK-A-BOO 森田大樹

肩について自然とハネる毛先にほんの少しパーマをかけることで、より洗練されたヘアスタイルに。

起きてそのままムースなどをつけてもカタチになりやすいのでお手入れもラクチンです!

パーマについてはこちらの記事↓も合わせてご覧ください!

ストレートスタイルのボブ

天使の輪が際立つストレートボブ

PEEK-A-BOO 諏訪友哉

ストレートスタイルはある意味ボブの真骨頂です。

面を綺麗に見せることで大人っぽさ、清廉さを印象付けてくれます。

天使の輪がキレイですね。

ショートボブ×ストレートでスタイリッシュに小顔美人

PEEK-A-BOO 栗原貴史

スッとあごのラインにかかる髪の毛が印象的なストレートのショートボブ。

顔に沿って下りてくる髪の毛がクールな印象プラス小顔効果も抜群です。

肩すれすれのボブはあえてスリークなストレートに

PEEK-A-BOO 栗原貴史

肩に付くか付かないかくらいの長さのボブはいっそストレートに仕上げていくと、あるときは内に収まったりあるときは外ハネになったりと、首や体の位置でその表情を変えます。

自然なサラッとしたヘルシーなボブは案外このくらいのストレートなのかもしれません。

さて続いてヘアカラーについて軽くふれていきます。ご存知の通りカラーも大きく印象を左右します!

ボブに似合うヘアカラーは?

ボブに似合うヘアカラーも様々あると思いますが、ボブを引き立たせるためにはツヤ感というのは絶対条件です。

黒髪もいいし、ブリーチをして柔らかい質感にしてもいいし、グラデーションカラーなんかも人気です。

そんな中、少しそこに遊び心を加えたインナーカラーが近年密かなブームとなってます。

インナーカラーで密かな遊び心を

下ろしてる時はあまりわかりませんが、

PEEK-A-BOO 伊藤雨潔

動いた時や髪の毛を耳にかけた時などにちらっと覗く差し色が、フラットに見えるヘアスタイルに絶妙な味を加えてくれます。

シンプルなカラーに飽きたら一度試してみるのもオススメです。

黒髪から変えられないという人も内側にひっそりとカラーを仕込むのも面白いかもしれません。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

ボブだからこそできるお手軽ハイライト!

PEEK-A-BOO 野田将史

ボブは上の髪の毛が長く、下の髪の毛にかぶさってくるスタイルなので、分け目の辺りにハイライトを入れるだけで全体的に入れた様な見え方をします。

いつもの時間の少しのプラスαでコスパもいいデザインカラーなのでぜひ一度試してみてください!

タイトなボブなら黒髪もあり?

PEEK-A-BOO 竹本佳史

ボブで黒髪はちびまる子ちゃんになりかねない、、

と思いきやボリュームを抑えて前髪を長めに設定すれば全く別の印象に。

水原希子さんの様なクールなオリエンタルビューティーの出来上がりです!

その他、ヘアカラーについてはこちらのコラムも参考にしてみてください!

また、PEEK-A-BOOではヘアカラーにもこだわりを持っています。お時間のある方は是非こちらの記事もご覧ください!

今注目のオイルカラーについてはこちら↓を是非ご覧ください!

ボブのヘアアレンジ

ボブのアレンジは襟足の長さが短いから難しいと思うかもしれませんが、

PEEK-A-BOO 西尾卓義

サイドやトップの髪の毛をくくるだけでも違った印象に見えて気分も変わるので、是非チャレンジしてもらいたいです。

ヘアアイロンで毛先を巻いてからアレンジをした方がピンもとめ易いし仕上がりの雰囲気もいい感じになりやすいです。

出典:PEEK-A-BOO STYLE BOOK

簡単にスタイリング出来るようになりたい!

ボブくらいの長さになるとさすがに何かスタイリングをしなくちゃ、、

でも朝にそんな時間はかけられないし。。

そういった悩みを解決する一番の近道はやはりカットにあると思います。綺麗なバランスでしっかりとカットされて入れば意外とお手入れは楽です!

①まずは水スプレーで軽く濡らしてみましょう

パーマがかかっていたり多少のくせ毛さんであれば、軽く濡らした後にそのままソフトワックスなりムースなりをつけて放っておけば少しこなれた感じの柔らかなボブの完成です。

②クセをなおしたい人は手ぐしを入れながら軽くドライヤーをあててみましょう

クセを伸ばしたい人は軽く濡らした後に軽くドライヤーをあててからスタイリング剤をつけていきましょう。

直毛の人は髪の毛を手でふって乾かせば寝ぐせが伸びてきますし、多少のくせ毛であれは手ぐしを通しながら軽く髪を引っ張るようにしながら乾かしていくといい具合に馴染んでくると思います。

③ぺたんとなっている髪の毛をなおしたい人は地肌を濡らして擦りましょう

朝起きたらつむじの辺りがぺったんこ。。

という人はまず水スプレーで軽く地肌を濡らしてから、シャンプーをする時のように軽く頭皮を擦りながらドライヤーをあてていきましょう。

弱い風を当てながら地肌から乾かしていくと自然なボリューム感が出てかなりペタンコが解消されてきます!

ボブに使いやすいスタイリング剤は?

オイル系

オイル系のスタイリング剤は「オイル」という響きのわりには軽めに仕上がるものが多いです。

ドライヤー前につけて、最後に乾かし終わってからもう一度つけるようにすると、いい質感になりやすいです。

サラッとした質感がお好みの方、ストレート系のボブにオススメです。

クリーム系

クリーム系のものはオイル系よりももう少しツヤ感や束間の潤いが出ます。

柔らかい質感にしたい人、ストレート、パーマスタイルのヘアにオススメです。

ワックス系

クリーム系のもの以上に束感が出ます。

ツヤの出るものもあればマットな質感になるワックスもあるので、どのタイプがいいか美容師さんと相談してみましょう。

多少セット力があるので短めのボブやパーマスタイルにオススメです。

バーム(グロス)系

もっともツヤ感のでるスタイリング剤です。

多少のセット力もあり、最近の外ハネやパーマスタイル、乾燥してパサつきやすい人にオススメのセット剤です。

ただし付け過ぎるとオイリーでベタベタに見えてしまう事もあるので、使用する際は一円玉程度の量から付け始め、足りなければ少しづつ足していくというように使っていきましょう。

お客様からよくいただくご質問 Q&A

Q. ボブに興味があるけれど自分に似合うかわからなくて、どういった人に似合うのでしょうか?

A. レングスの長さ、前髪の有無、ヘアカラーの色味をおさえておけばどんな人にもボブは似合います!

Q. 今ボブなのですが、毛量が多くてハチが張っているのでふくらみやすいです。どうしたらいいでしょうか?

A. 毛量が多いからといって沢山すいてしまうと、かえってまとまらなくなったり扱いづらくなるので、軽めのストレートパーマをかけてみるのもいいと思います。

まっすぐになり過ぎず自然な感じに仕上がるのでオススメです。

Q. ボブにオススメのヘアアレンジってありますか?

A. ご自身でされるのであれば、こめかみからもみあげまでの部分の髪の毛をねじりながら後ろで結んだり、くるりんぱをしてハーフアップにするのが簡単にできて可愛くなります。

時間があったらコテで巻いてからアレンジすると◎。あまった下の毛は外ハネにしたり細めのコテで巻いてあげるといいと思います!

Q. サイドがハネやすいのですがどうしたらいいでしょうか?

A. 毛流の関係でそうなってしまう事があるので、その場合片方がハネて片方が内巻きになる事が多いです。その場合ハネる方を乾かす際に毛流に逆らうように乾かしていくと、根元が立ち上がって毛先が内側に向いてきます!

もしかしたらカットでもハネをまとまりやすくすることが出来るかもしれないので美容師さんと相談してみてもいいと思います。

Q. ボブにしてからまた伸ばすのが大変そうなのですが、何かいい方法はありますか?

A. 一番気になる時は髪の毛が肩についてハネてくる時だと思います。

その際はいっそハネるのを気にしないで外ハネスタイルにしてしまいましょう!ツヤの出るセット剤で仕上げていくととってもオシャレな雰囲気になります!

まとめ

ボブと一言でいっても色々な種類があります。

長さの違いやパーマの有無、ヘアカラーなどで雰囲気が全く違ってくるので色々なボブに挑戦して欲しいですし、今髪の毛を伸ばしているという人もその過程でそれぞれの髪型を楽しみながら伸ばしていけるといいなと思います。

楽しいボブライフを是非満喫してみてください!